This is rockstar! THE YELLOW MONKEY(ザ・イエロー・モンキー)

THE YELLOW MONKEY(ザ・イエロー・モンキー)

唯一無二のジャパニーズロックスター、ここにあり。

  1. ジャパニーズロックスター
  2. 2016年最集結!
  3. 圧倒的な華

THE YELLOW MONKEY(ザ・イエロー・モンキー)

メンバー

  • ボーカル 吉井和哉(よしいかずや)
    通称LOVIN(ロビン)。
    楽曲のほとんどは吉井が作詞作曲を行っており、名実ともにフロントマン。良くも悪くもイエモンのすべては彼が握っていると言っても過言ではないです。
    イエモンといえば吉井の顔だけは知っているという人も多いのでは?
  • ギター 菊地英昭(きくちひであき)
    通称EMMA(エマ)。
    サインなどでエマを「笑魔」を表記することも見受けられます。そのニックネームのとおり、笑顔にやられる女性ファンが多いです。ツアーの移動の際も日本中どこへでも自ら運転するなど、車好きだそうです。
  • ベース 廣瀬洋一(ひろせよういち)
    通称HEESEY(ヒーセ)。
    バンド内最年長であり、インタビューなどではメインで発言するなど場をまとめる役を担うことが多く、メンバー内の長男的ポジションです。一方でインスタ更新を頻繁に行い、自撮りから女装までこなし、誰よりも女子高生のようなキャピキャピ感も備えた不思議な人でもあります。
  • ドラム 菊地英二(きくちえいじ)
    通称ANNIE(アニー)。
    ギターの菊地英昭の実弟。長髪とタンクトップ、ムキムキの筋肉が特徴です。
    バンド内最年少で末っ子キャラとしてのポジションを確立していますが、最近はライブの最後にステージ上でファンへの力強い一言を残すのがお決まりになっています。

 

概要

1988年結成。
1992年5月21日「Romantist Taste」でメジャーデビュー。
2001年1月8日、東京ドームでのライブをもち活動停止。
2004年7月7日に活動休止のまま解散。
2016年1月8日、再結成(公式には「再集結」という表現)。

バンド名は「イエモン」と略されることが多いです。
デビュー当時こそ厚化粧でビジュアル系に近いルックスで際どい歌詞やぶっ飛んだ世界観を繰り広げ「キワモノ」扱いされていたが、徐々にその方向性は薄れ、シンプルにロックバンドとしての地位を確立していきました。

 

 

コメント

とにかく華があります。
メンバー4人とも180センチ前後の高身長ということ、ロックスター然とした佇まいにはただただ「カッコいい」という言葉が似合います。
映像でも構わないので映像を見ていただければ、現在の日本において「唯一無二」の存在であることはお分かりいただけるかと思います。演奏力、表現力、ステージでの見せ方、そういったものすべてがハイレベルで繰り広げられ、圧倒されてしまいます。
そして何より、彼らの人間味あふれる魅力にノックアウトされること間違いなしです。

おすすめナンバー

Stars / THE YELLOW MONKEY

リンク情報

公式サイト

instagram

Twitter

Facebook

Youtube

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です