噓のない恋愛ソングを作り出すガールズバンド『yonige』(ヨニゲ)

yonige(ヨニゲ)

2018年ブレイク必須!2ピースガールズバンド『yonige』

  1. 実体験に基づいた恋愛を表現
  2. 男に媚びないガールズユニット
  3. au『三太郎シリーズ』の新年バージョン。“笑おう“で注目!

yonige(ヨニゲ)

メンバー

  • 牛丸ありさ(ボーカル・ギター)
  • ごっきん(ベース)

 

概要

2013年結成、大阪府寝屋川出身のガールズバンド。

2作のデモ音源を発表した後、2015年8月19日に、ファーストミニアルバム『Coming Spring』をリリース。
今作品の収録曲「アボカド」のミュージックビデオが、当時 You Tubeで話題に。現時点で約650万ほどの再生回数を記録しており、彼女たちの代表曲となる。

2016年7月13日に、セカンドミニアルバム『かたつむりになりたい』をリリース。

2017年4月19日、サードミニアルバム『Neyagawa City Pop』をリリース。

そして、2017年9月20日にメジャーレーベルへ移籍し、初のフルアルバム『girls like girls』をリリース。

2018年1月には、アメリカ民謡「聖者の行進」を yonige がロック調に編曲した au “三太郎シリーズ”のCMソング「笑おう」が、当初『誰が歌っているの?』と話題に。

2018年10月3日には、新ミニアルバムのリリースも決定。

コメント

現在のメンバーは、オーストラリアと日本のハーフの牛丸ありさ(ボーカル・ギター)と、ごっきん(ベース)です。

バンド名の由来は、なかなか決まらずに目をつむってキーボードを押すと「y/n/g」で、共通の友達が「よにげ」と言ったことがきっかけで決定したそうです。

yonigeの特徴は1990年代の洋楽ギターロックサウンドを彷彿させる、シンプルで直球の聴きやすいギターサウンド、そして牛丸ありさが作る、恋愛をはじめとする等身大の女性の日常を歌う歌詞が挙げられます。

これらのサウンドや歌詞から、女性版「クリーブハイプ」や「My Hair is Bad」などの男性バンドに例えられることもあり、同バンドが好きな音楽ファンにはおすすめ。

最後に、彼女たちのスタイルも見逃せません。

最新曲「リボルバー」のミュージックビデオを観てもわかるように、演奏する姿はTシャツにベルボトムのデニムというラフな格好をしており、”異性に媚びない姿勢”が感じられてカッコイイです。

おすすめナンバー

yonige「リボルバー」official music video

リンク情報

公式サイト

Twitter

instagram

Youtube

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です