日本メタルの最高峰HONE YOUR SENSE(ホーンユアセンス)

HONE YOUR SENSE

出典:http://honeyoursense.com/

日本メタルの最高峰HONE YOUR SENSE(ホーンユアセンス)

1.メンバーと概要

2.海外のメタラーにも認められる実力

3.様々なエッセンスを取り入れた多彩な楽曲が魅力

HONE YOUR SENSE

メンバー

Vo. Bara / Gt. Kousuke / Gt. Hiro / Ba. Satoshi / Dr. Takuya”Picasso”Nakata

 

概要

2006年に結成されたメタルバンドです。
ドラムやボーカル、ギターの脱退などを乗り越えながら活動を続け、2017年にオーディションで選ばれたHiroさんが加入して現体制となりました。

 

2012年には「Metal Battle Japan」を勝ち抜き日本一のメタルバンドに。
その後ドイツで開催される世界最大級のメタルフェス「Wacken Open Air」にも出演したり台湾ツアーを敢行したりするなどその人気と実力は国内にとどまりません。

 

ブレイクダウンやシャッフルビートを取り入れた攻撃的なサウンドと凶悪な歌声が生み出す楽曲はメタルという1つのジャンルにとらわれず、スラッシュやデスコアなど多彩な表情を見せています。
目まぐるしく変化していく曲の構成はどれだけ聴いても飽きることがなく、その演奏技術の高さも相まって常に刺激を与えてくれます。

 

個人的おすすめポイント

HONE YOUR SENSEの魅力は日本人離れした力強いパフォーマンスにあります。
実際に海外でも高い評価を受けており、日本を代表するメタルバンドと言っても良いでしょう。

 

おすすめの音源は1stアルバムの「ABSOLUTE SENSES」で、ヘビーで激しい楽曲が12曲収録されています。
どれを聴いてもクールで格好良いのですが、メロディックで疾走感のある曲やオシャレなシャッフル・メタルなどそれぞれに違った印象を持たせる完成度の高さが特徴的です。

 

HONE YOUR SENSEは基本的にクリーンパートがありません。
ボーカルBaraさんの低音グロウルと高音スクリームが絶妙なバランスで盛り込まれたメリハリのある王道メタルが楽しめます。

 

またHONE YOUR SENSEが監修したコンピレーションアルバム「RAGING STORM」もおすすめ。
HONE YOUR SENSEは最初の1曲のみですが、そこからPhantom ExcaliverやHOTOKE、INCEPTION OF GENOCIDEといった国産の本格メタル・デスコアバンドが続々登場し休む暇を与えません。

 

こういった若手からベテランまでを網羅したアルバムを作り上げられるポテンシャルの高さもHONE YOUR SENSEの魅力ではないでしょうか。
ぜひライブハウスで名実ともに日本の頂点に立つメタルバンドの轟音を体感してください。

おすすめナンバー

リンク情報

公式サイト

Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です