新世代のラウドロック「彼女 IN THE DISPLAY」(かのじょインザディスプレイ)

http://www.kid-official.com/

出典:http://www.kid-official.com/

新世代のラウドロック「彼女 IN THE DISPLAY」(かのじょインザディスプレイ)

1.メンバーと概要

2.メジャーデビュー後も変わらない熱のこもった楽曲

3.ジャンルに縛られないポテンシャルの高さ

彼女 IN THE DISPLAY

メンバー

Vo. RYOSUKE / Gt. 吉田弘輝 / Ba. 松永健太 / Dr. 海 THE KID / Key. 逸見豪一

 

概要

2010年に福岡で結成、2012年に全国流通版をリリース。
2014年には東京でワンマンを開催し、その後も「OZZFEST JAPAN」や「KNOTFEST JAPAN」などの超大型イベントでオープニングアクトとして出演するなど話題を呼んでいます。

 

2018年、ついにメジャーデビューを果たしこれからのラウドシーンを牽引する存在になろうとしています。
メジャーになった途端に角の取れた楽曲にシフトしてしまうバンドも少なくありませんが、彼女 IN THE DISPLAYはむしろ結成当初に戻ったような攻撃的なサウンドが前面に出てますます多くのファンを付けたことでしょう。

 

凄まじい熱量を持った本気のライブパフォーマンスが魅力のバンドなので、ぜひライブハウスでその熱さを体感してみてくださいね。

 

個人的おすすめポイント

彼女 IN THE DISPLAYは既存のラウドサウンドに捕らわれず独自のアレンジを効かせた新世代のロックバンドです。
メロコアとも言えますし、メタルコアとも言えます。
R&Bやヒップホップの要素をもった曲もあるなどその振り幅の広さとポテンシャルの高さが特徴的です。

 

そしてそれだけ楽曲のジャンルが様々でありながら、どれを聴いても彼女 IN THE DISPLAYらしさを感じることができます。
ライブでは全ての曲がキラーアンセムと言っても良いほど終始熱気に包まれており、ダイブやモッシュの嵐が止むことはありません。

 

またこうした激しいライブを繰り広げるラウドバンドの中にキーボードの音が入ることで、ただ熱いだけではない切なさや爽やかさまで感じることができます。

 

音源を聴くだけでももちろん格好良いですが、彼女 IN THE DISPLAYの魅力を十分に知るためにはやはりライブが1番ではないでしょうか。

バンドとファンが一体となって歌い踊る様子は圧巻です。

 

そんな彼女 IN THE DISPLAYのメンバーはバンド名からも分かるようにアニメや漫画といった二次元のサブカルチャーが好きなんですよね。
過去には「ジョジョ立ち」で撮影されたアーティスト写真を使っていたこともありました。
ユーモアや遊び心も忘れない、素敵なバンドです。

おすすめナンバー

リンク情報

公式サイト

Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です