青春メタルバンド「Phantom Excaliver」(ファントムエクスカリバー)

Phantom Excaliver ファントムエクスカリバー

出典:http://phantom-ex.com/biography/

青春メタルバンド「Phantom Excaliver」(ファントムエクスカリバー)

1.メンバーと概要

2.夢は東京ドームワンマン!走り続けるメタルバンド

3.ユーモラスな外見と本格メタルのサウンドが特徴

Phantom Excaliver

メンバー

Vo. Kacchang / Gt,Vo. Matsu / Ba. – / Dr. Thomas

 

概要

2008年に結成されたヘヴィメタルバンドです。
当初は「Phantom X」という名前でしたが、アメリカの同名バンドから著作権の侵害という苦情が入ったため2013年に現在の「Phantom Excaliver」に改名しました。

 

過去にはメンバーの運転する車が廃車になるほどの大事故を起こすも全員無事という奇跡的な出来事があり、それを歌った「鋼鉄の誓い」という曲を作るなど生き様すらもヘヴィメタル。

 

最終目標は東京ドームワンマンとしているものの、2017年に赤坂BLITZで開催されたワンマンはキャパの半分以下という動員に終わりました。
それでも目標を諦めず突き進む姿は思わず応援したくなります。

 

見た目は少しふざけていますが、そのサウンドはゴリゴリの本格メタルとなっており聴き応え抜群。
現在はベース脱退につき活動休止を余儀なくされていますが、今後の活躍も注目のバンドとなっています。

 

個人的おすすめポイント

Phantom Excaliverはメロデスやメロスピといったサウンドをベースに、ハードコアやポップなど幅広いジャンルを取り入れた独自のスタイルを持つヘヴィメタルバンドです。

 

ヘヴィメタルと言えば攻撃的な音楽性とオカルトだったり犯罪だったりと退廃的な歌詞であることが多いですが、Phantom Excaliverは「青春メタル」と称して夢や希望といったポジティブなテーマの楽曲を多く制作しています。
響きだけで選ぶのではなく、意味や信念がしっかり伝わるように構成された歌詞が魅力です。

 

またその強烈なビジュアルと笑いの絶えないライブMCも人気の1つです。
特にボーカルのKacchangさんはツンツンに立てた髪形やぽっこりお腹の体型など1度見たら忘れられないインパクトがあります。
一部ではネタバンドやコミックバンドなどと言われていますが本人たちはいたって本気。

 

ストーリー性のあるMVやボーカルKacchangさんをフィーチャーしたジャケットも面白いので一見の価値ありです。
本気でふざけているという感じの夢があるバンドなので、ぜひ東京ドームワンマン成功まで駆け抜けて欲しいなと思います。

おすすめナンバー

リンク情報

公式サイト

Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です